手数料・最低投資額について

シンプル・フェアな
手数料設定

WealthNaviはお客様の利益追求のため、取引ごとの手数料ではなく預かり資産の評価額に応じた手数料をいただいております。
回転売買のインセンティブを排除し、
お客様の利益とWealthNaviの利益の方向性を一致させる仕組みです。
別途必要となるETF保有のためのコストも業界最低水準です。

WealthNaviの手数料について

シンプルな手数料

WealthNaviをご利用になる際は、預かり資産の評価額に対し、1%(年率、消費税別)の手数料をいただいております。また、預かり資産が3,000万円を超える部分は1%でなく0.5%(年率、消費税別)の割引手数料が適用されます。

  • 入金積立手数料0円(※注)
  • 売買委託手数料0円
  • 為替手数料0円
  • 為替スプレッド0円
  • リバランス0円

(※注) オンライン入金、自動積立に限ります。振り込み入金の場合は、利用銀行が定める手数料がかかります。

ETF保有コストについて

低コストの海外上場ETFを
活用

ETFの運用会社は、ETFの適切な維持・管理などを行うための経費をETFの中で控除しており、これをお客様が間接的に負担していることになります。
WealthNaviでは海外上場ETFの中でも相対的に低コストな銘柄を投資対象としています。

ETF経費率(※注) 年率0.11〜0.14%

(※注) 各ETFの経費率を最適ポートフォリオの配分比率で加重平均した値。2016年10月現在。

WealthNaviの提供サービス・機能

10年後、20年後の
笑顔のために……

最低投資額100万円

WealthNaviは資産運用を「より豊かな将来、人生を実現する手段」と考えています。
老後の暮らしや家族の生活を考えてゴールを設定し、最適なポートフォリオと共にその道のりを歩む。ゴールを単なる夢ではなく現実的な目標とするためには、スタート地点である投資額が重要です。
そのため、WealthNaviでは最低投資額を100万円に設定しています。

自動積立は、
オプションで選べます。

自動積立金 月1万円から

自動積立機能は、あらかじめ指定した毎月1万円以上の金額をお客様の銀行口座から自動引き落としし、WealthNaviのお客様の資産運用口座にて自動で積立投資を行うものです。
自動積立には3つのメリットがあります。まず、追加投資の手間を省けること。次に、相場急落時などでも淡々と追加投資が行われ、それが相場回復後の利益へとつながること。最後に、毎月自動的に最適な割合で追加投資が行われるため、リバランスの効果が得られることです。