口座開設・資産運用の流れ

口座開設までの流れ最短3分

ご用意いただくもの

  • 運転免許証 + マイナンバー通知カード または マイナンバーカード
  1. 運用プラン診断

    6つの質問にお答えください。運用プランと最適なポートフォリオを提案します。
    診断はこちらから

  2. 口座開設Web申し込み

    メールアドレスの登録、本人確認書類の登録、銀行口座等の入力で申請は完了。最短3分、すべてオンラインで完結します。

    [運転免許証 + マイナンバー通知カード] or [マイナンバーカード] 登録

    マイナンバー通知カードは紙のカードです。
    マイナンバーカードはプラスチックのカードです。現在お住まいの住所が記載されているかをご確認ください。転居された方は裏面にある住所変更の情報も必要となります。

  3. 口座開設完了(最短2日)

    簡易書留をお受け取りください!

    口座開設の審査後、ご登録いただいた住所に簡易書留でスタートガイドをお送りします。指定の口座に100万円以上をご入金ください。

資産運用の流れ

資産運用の流れ

1. 口座開設完了後、「目標金額」と「リスク許容度」を設定します。

ナビゲーション機能を使用して、資産運用のゴールとなる目標金額と、運用方針となるリスク許容度を決定します。お客様のライフプランの変更などに合わせて、運用期間中に目標金額やリスク許容度を変更することも可能です。

2. WealthNaviの資産運用口座に「入金」を行います。

資産運用を始めるための資金をご入金ください。入金方法は、「銀行振込」またはリアルタイムに振り込みが反映される「クイック入金」が利用できます。「クイック入金」は手数料無料でご利用いただけます。

3. ロボアドバイザーによる「自動運用」を開始します。

お客様のリスク許容度に応じた最適ポートフォリオの構築、発注から運用期間中のメンテナンス(リバランス等)まで、ロボアドバイザーが全て自動で行います。毎月安定して投資が行える「自動積立機能」をご利用いただくと、お客様の資産形成がすべて自動化されます。

自動で「最適ポートフォリオ」を構築。

ロボアドバイザーがリスク許容度に応じた最適なポートフォリオを自動構築します。追加入金の際は最適なポートフォリオを維持するように自動リバランスが行われます。

自動で「最良のETF」をニューヨーク証券取引所に発注。

ロボアドバイザーがETFをニューヨーク証券取引所に自動発注します。投資対象となるETFは客観的な基準によって自動選択されます。国際分散投資による資産運用のスタートです。

自動で「毎月一定額の積立投資」を実行。

ロボアドバイザーがお客様の銀行口座から毎月一定の金額を自動で引き落とし、お客様の資産運用口座において、自動で積立投資を行います。追加の手数料はかかりません。毎月の積立金額は1万円から指定でき、いつでも変更できます。

自動で「分配金の再投資」を実行。

ロボアドバイザーがETFの分配金をお客様の資産運用口座で受け取り、現金が一定額以上になると自動でETFに再投資します。

自動で「リバランス」を実行。

資産運用を続けているとポートフォリオのバランスが崩れることがありますが、ロボアドバイザーがポートフォリオを継続的にモニタリングし、最適な配分になるよう自動でリバランスを行います。

自動で「自動税金最適化(デタックス)」を実行。

ロボアドバイザーがリバランスによる実現益や配当収益を、含み損を実現させることにより自動的に繰り延べます。(※注)

(※注)
本サービスの適用には条件があり、必ず税を繰り延べることを保証するものではありません。